インプラントの構造

2018年10月15日 12:42

歯科治療でよく耳にする『インプラント』ですが、どんな仕組みになっているかご存知ですか⁉️

・ネジのようなフィクスチャー(人工歯根)
・歯の形をしているクラウン(被せ物)
・それらを繋ぐアバットメント(土台)

これら三部構造でできています💡
ネジの部分がアゴの骨とくっつくことで固定され、しっかりと噛むことができます😁

具体的な治療方法や期間、お費用など詳しく知りたい方🙌
お問い合わせ、初心相談のご予約をお待ちしています✨

カテゴリ:

コメントは受け付けていません。