セラミック症例

セラミックの症例をご紹介します。


横浜桜木町歯科

神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1
クロスゲート7F
メールでのお問い合わせ
 

休診日

祝日
矯正歯科定休日は、毎週月曜

矯正カレンダーは下記をご覧下さい

グラグラする前歯のブリッジ治療 治療例(ビフォーアフター)

治療概要

来院主訴

ぐらぐらしている前歯を改善したいとの事で来院されました。

治療計画

検査の結果、根の先まで骨吸収を起こしている事が分かり、抜歯をした上で抜けてしまった部分にブリッジを被せる計画にしました。

当治療について

高度の骨吸収を起こしていたものの、抜歯後の歯肉にある程度の厚みがあった為、歯肉移植を行わずオベイトポンティック形態にして審美的に仕上げる事が出来ました。ブリッジはオールセラミックジルコニアで作る事で、周りの歯とも自然になじみ、患者様にも大変満足していただきました。

セラミック治療とは

歯が欠けてしまった場合、歯の審美性を回復したい場合、インプラント治療後の被せ物など、セラミック治療により審美性と咬み合わせを回復させる治療です。

セラミック治療のリスク

当院のセラミック治療の特徴

開始前

[グラグラする前歯のブリッジ治療 治療例(ビフォーアフター)]治療前1
[グラグラする前歯のブリッジ治療 治療例(ビフォーアフター)]治療前2
[グラグラする前歯のブリッジ治療 治療例(ビフォーアフター)]治療前4

治療途中

[グラグラする前歯のブリッジ治療 治療例(ビフォーアフター)]治療経過1
[グラグラする前歯のブリッジ治療 治療例(ビフォーアフター)]治療経過2
[グラグラする前歯のブリッジ治療 治療例(ビフォーアフター)]治療経過4

終了時

[グラグラする前歯のブリッジ治療 治療例(ビフォーアフター)]治療後1
[グラグラする前歯のブリッジ治療 治療例(ビフォーアフター)]治療後2
[グラグラする前歯のブリッジ治療 治療例(ビフォーアフター)]治療後4


募集要項

歯科衛生士 求人

(ただいま募集は行っておりません)

助手・受付 求人

(ただいま募集は行っておりません)

関連サイト

▲ ページ先頭へ
Copyright (C) Yokohama SakuragiCho Dental All Rights Reserved.