インプラント症例

インプラントの症例をご紹介します。

横浜桜木町歯科

神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1
クロスゲート7F
メールでのお問い合わせ

休診日

祝日
矯正歯科定休日は、毎週月曜

矯正カレンダーは下記をご覧下さい

奥歯で噛みたいインプラント治療 治療例

治療概要

  • 患者様:40代男性
  • 治療期間:8ヶ月
  • 治療費:680,000円

来院主訴

奥歯で噛めるようにしたいと希望されて来院されました。

治療計画

奥歯2本(大臼歯)を失ってしまった場合、通常では「そのままにしておく」「入れ歯」「インプラント」が治療の選択肢となります。患者様から「噛み合わせの回復」という主訴だけでなく、「日常の煩わしさ」も無くしたいというご希望もあり、インプラント治療を計画しました。また「そのままにしておく(放置する)」という選択肢もありますが、その場合、残っている歯に負担がかかりすぎてしまうこと、噛み合うはずの歯が出てきてしまうことがありますので、できるだけ早期に処置をしないと、余計な治療が必要になる場合があります。

治療を終えて

インプラント治療には、インプラントを埋入するために十分な骨量が必要となりますが、当患者様の場合には問題なく埋入することができました。奥歯でしっかりと噛みたいというご要望もあり、サイズの違うインプラント2本を埋入いたしました。治療中も問題がなく、8ヶ月という期間で治療が完了でき、またクラウン(被せ物)もジルコニア・オールセラミックを使用したことにより審美性も高く、患者様にも大変満足していただきました。

インプラント治療とは

歯が無くなってしまったところに、インプラント体(人工歯根)を埋め、その上にクラウン(義歯)を付ける治療法。そうすることで、天然歯があった時と同じような感覚で噛んだり、飲み込んだりすることができるようになります。

インプラント治療のリスク

  • 手術後は痛みや腫れが生じます
  • 手術のため、神経や血管を損傷してしまう可能性があります
  • 貧血、高血圧、心臓血管、不整脈等の場合、インプラント治療後に治癒不全を招く恐れがあります
  • 精神的疾患、糖尿病、肝硬変、HIV、血友病などの場合、インプラント治療ができない恐れがあります
  • 骨粗鬆症の場合、長期的なインプラント使用ができない恐れがあります
  • 喫煙は、お口の中に大きな悪影響を及ぼす可能性があります
  • インプラント周囲炎にかかる可能性があります

当院のインプラント治療の特徴

  • 治療時は必ず拡大鏡を使用し、必要な場合はマイクロスコープも使用した精密歯科治療を行なっております
  • カウンセリング時に治療に関するメリット・デメリットおよび治療費などをご説明します
  • 慎重な診査・診断を行なっております
  • 短期集中治療を行なっております
  • 高品質なインプラント、被せ物を導入しております
  • 静脈内鎮静法により手術中の不快感をなくしております

開始前

[奥歯で噛みたいインプラント治療 治療例]治療前1 [奥歯で噛みたいインプラント治療 治療例]治療前2 [奥歯で噛みたいインプラント治療 治療例]治療前3 [奥歯で噛みたいインプラント治療 治療例]治療前4

治療途中

[奥歯で噛みたいインプラント治療 治療例]治療経過1 [奥歯で噛みたいインプラント治療 治療例]治療経過2 [奥歯で噛みたいインプラント治療 治療例]治療経過3 [奥歯で噛みたいインプラント治療 治療例]治療経過4

終了時

[奥歯で噛みたいインプラント治療 治療例]治療後1 [奥歯で噛みたいインプラント治療 治療例]治療後2 [奥歯で噛みたいインプラント治療 治療例]治療後3 [奥歯で噛みたいインプラント治療 治療例]治療後4

募集要項

歯科衛生士 求人

(ただいま募集は行っておりません)

助手・受付 求人

(ただいま募集は行っておりません)

関連サイト

▲ ページ先頭へ