マウスピース矯正

mouthpiece

マウスピース矯正について

マウスピース矯正について

マウスピース矯正とは、透明に近いマウスピース型の矯正装置を装着する、歯の矯正治療法です。従来のワイヤー矯正と違い、自由に自分で矯正装置(マウスピース)を取り外すことができるのが最大の特徴です。 そのため、食事や歯磨きも通常通りにできますので、虫歯や歯周病のリスクが減少します。

ただし、計画通りに治療できるかどうかは、矯正装置(マウスピース)の装着時間に関係しますので、食事や歯磨き時以外は基本的に装着する必要があります。
なお、歯並びの症状によっては治療が難しい場合がありますので、担当医にご相談ください。

マウスピース矯正のメリット

  • 矯正装置を自由に取り外すことができる
→ 虫歯や歯周病になりにくい
→ 笛やハーモニカなどの楽器を楽しめる
→ 空手や柔道などの激しいスポーツを楽しめる
  • ワイヤー矯正と比べ、通院回数が少なくてすむ
  • ワイヤー矯正と比べ、痛みや不快感が少ない
  • 矯正装置が目立たない
  • 金属アレルギーの心配がない

マウスピース矯正のデメリット

  • 矯正装置(マウスピース)を毎日長時間装着
  • 強い自己管理が必要
  • 症状によっては治療できないケースがある

マウスピース矯正の治療の流れ

  1. カウンセリング(無料、予約制)
  2. 精密検査
  3. 治療計画のご説明
  4. 治療開始
  5. 保定期間

当院でマウスピース矯正をするメリット

(1)経験豊富な矯正医が担当

経験豊富な矯正医が担当

当院では、マウスピース矯正での治療が計画通りに進行しなかった場合でも、経験豊富な矯正医が治療を担当しますので、他の矯正治療法で歯並び治療することができます。

(2)総合歯科治療

総合歯科治療

当院は、歯周病治療・根管治療・セラミック治療・インプラント治療なども行う総合歯科治療医院です。
他の治療が必要な場合でもスムースに治療を実施いたします。

(3)総額を事前に提示

当院では、矯正治療費の総額を事前にご提示しています。
処置料・管理料・保定装置料などの費用が含まれています。

マウスピース矯正の種類

マウスピース矯正は幾つかのメーカーがあり、各メーカーが推奨する症例があります。

  1. アソアライナー:半年以内で終了するケース
  2. インビザライン:1年を超えるケース

マウスピース矯正の治療費用(目安)

下記は治療費用の目安ですが、当院では矯正治療費の総額を事前にご提示しています。処置料・管理料・保定装置料など、治療終了までの費用がすべて含まれています。

種類 治療費(目安)
アソアライナー
(半年以内で終了するケース)
~30万円(税抜)
インビザライン
(数か月~2年を超えるケース)
30~85万円(税抜)

※ 別途、精密検査料が初回のみ必要です

※ インビザラインFULLでの治療の場合は5年保証です

※ 表示価格に別途消費税がかかります

▲ページ先頭へ

24時間受付 Web申し込み

無料カウンセリング予約

無料の個別相談(予約制)を実施しております

初回予約専用フリーダイヤル
0120-118-041

平日 11:00~20:00 / 土日 10:00~18:00

※ お電話での治療に関するご相談は、ドクターによる対応ができないためお受けできません