セラミック症例

セラミックの症例をご紹介します。


横浜桜木町歯科

神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1
クロスゲート7F
メールでのお問い合わせ
 

休診日

祝日
矯正歯科定休日は、毎週月曜

矯正カレンダーは下記をご覧下さい

クラウンの再作成による審美性の回復 治療例(ビフォーアフター)

治療概要

来院主訴

前回治療した被せ物と歯茎の境目に黒いラインが見えてきてしまい、審美性の回復を希望され来院されました。

治療計画

前回の治療で使用していた、メタルコアをファイバーコアに、メタルボンドをジルコニアオールセラミッククラウンにやりかえる計画にしました。

当治療について

前歯は最も人から見られる部分であることから、審美性においても重要な部分です。メタルボンドクラウンは 歯茎の位置変化などにより、被せ物と歯茎の部分に黒いラインが見えてきてしまう事があり、審美的な問題を引き起こしてしまう事があります。このような問題を解決し今後の発生を防ぐ為に、金属を使わないファイバーコアを立て、ジルコニアオールセラミッククラウンでやり変えをすることで透明感が生まれ、天然歯と馴染みがよくなりました。患者様にも満足のいく仕上がりとなり、審美性の回復を達成する事が出来ました。

セラミック治療とは

歯が欠けてしまった場合、歯の審美性を回復したい場合、インプラント治療後の被せ物など、セラミック治療により審美性と咬み合わせを回復させる治療です。

セラミック治療のリスク

当院のセラミック治療の特徴

開始前

[クラウンの再作成による審美性の回復]治療前1
[クラウンの再作成による審美性の回復]治療前2
[クラウンの再作成による審美性の回復]治療前4
[クラウンの再作成による審美性の回復]治療前5

治療途中

[クラウンの再作成による審美性の回復]治療経過1
[クラウンの再作成による審美性の回復]治療経過2
[クラウンの再作成による審美性の回復]治療経過4
[クラウンの再作成による審美性の回復]治療経過5

終了時

[クラウンの再作成による審美性の回復]治療後1
[クラウンの再作成による審美性の回復]治療後2
[クラウンの再作成による審美性の回復]治療後4
[クラウンの再作成による審美性の回復]治療後5


募集要項

歯科衛生士 求人

(ただいま募集は行っておりません)

助手・受付 求人

(ただいま募集は行っておりません)

関連サイト

▲ ページ先頭へ
Copyright (C) Yokohama SakuragiCho Dental All Rights Reserved.